スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
12/8夕ご飯
- 2005/12/08(Thu) -
12/8夕


今日も「ハタハタ」です!

我が家流「しょっつるはタハタ」・・味噌入り

スポンサーサイト
この記事のURL | おかず日記 | CM(12) | ▲ top
<<12/9朝ご飯 | メイン | 12/8朝ご飯>>
コメント
-私もハタハタよ!-
私も今ハタハタ食べ終わったばかりです。

先日のは、時期が少し早かったようで、やっぱり今日のが美味しかったです。
八森のはたはたでした。
ぶりっこも粘りがあり、やはりこの時期にしか食べられない味ですね。

御つゆにカゴメ昆布を入れたものですから、全部粘りのある物で、喉にひっかかる所でした。

noriさんのしょっつるも美味しそう!
明日もハタハタにしようかな!

ところで、鎌倉納豆のお裾分けありがとうございました。
とっても美味しかったです。
粘りも強く、上品な味で、「福や」の最高級納豆の味を思い出しました。
2回しか買うこと出来なかったけど!
本当にご馳走様でした。

2005/12/08 20:00  | URL | stella #-[ 編集] |  ▲ top

-毎日でも!-
捕りたてのハタハタはおいしくて飽きませんね!
「明日も食べたい」と‘大供’が申しますのよ!
今度は「醤油+味噌」のたれに漬けたのを焼いてみます。stellaさんのが美味しそうだったので真似してみますね!

鎌倉納豆ほんの一口でしたが、気に入っていただけてうれしいです。
2005/12/08 23:37  | URL | hmy_nori #-[ 編集] |  ▲ top

-はたはた、はたはた、はたはた-
今度はたはたが届いたら作り方教えていただかなきゃ。美味しそうです。
2005/12/09 11:28  | URL | HIROKOだよん #-[ 編集] |  ▲ top

-うれしいですねー!-
同じハタハタが一緒に味わえるなんてうれしいですねー

我Tしが一番好きなのは「醤油とお酒」に漬けておいて焼くという単純な物です。
塩水でさっと洗ったら、よく水切りして平たいバットのような物でも、ビニール袋(ただし口のあたりの鋭いとげで穴があきますが)にでも漬けて置けます。
いろいろありますがstellaさんもご教授くださるでしょう!!
2005/12/09 13:57  | URL | hmy_nori #-[ 編集] |  ▲ top

-しょっつるもあったなり?-
しょっつるも入ってましたか?
そうしたら鍋も出来ますね!・・一人鍋ネ!
1、昆布だしにしょっつる小匙1程度(あとで調整)
2、具(お好きな物)・・糸コン、ネギ、豆 
         腐、、茸、葉もの)
・・・お出しの味見してしょっつるまたは塩
と酒を足す
3、だしが煮立ったら、ハタハタを入れる
      (頭と内臓を取り除いても可)また、(ハタハタに塩ほんの少々振っておいてもいいと思います)
これは私流です.地元出身ではありませんのでみようみまねで自分流で作っています。
stellaさんでしょう!
2005/12/09 15:35  | URL | hmy_nori #-[ 編集] |  ▲ top

-教えてください-
hmy_noriさんもstellaさんも納豆がお好きなのですか。最近はいろんな納豆がありますがこだわりの納豆を 食べてらしゃるのね。「鎌倉山納豆」って名前からして美味しそう。しっかりした大粒の大豆なのかしら。
ところで「しょっつる鍋」を検索してたら「ブリコがおなかからはみ出してくる程度で食べ頃です。」とありました。ブリコって内臓の事でしょうか。巨匠、どうぞ教えてくださいませ。
2005/12/09 19:05  | URL | keis #-[ 編集] |  ▲ top

-keisさんへ-
返事遅くなりました!
「ぶりっこ」は卵のことです。
熱が加わると、お腹から直ぐ「ぶりこ」がはみ出てくるのです。
これがとろとろと粘って美味しいのです!
あまり熱をくわえると硬くなってしまいます。
「ハタハタは馬の息」と言われていてそのくらいの熱で良いと言う言い伝えだそうですよ!
2005/12/10 11:37  | URL | hmy_nori #-[ 編集] |  ▲ top

-keisはん!再び!-
納豆の事、書き忘れました。
納豆は好きですけど別にこだわりの納豆と言うのはあまりありません。
「鎌倉山納豆」は、お嫁さんが送ってくれたのね。あまり美味しかったのでblogに載せました.「小粒」の豆でしたが、「大粒」「黒豆」「青豆」などいろいろあるようです。
どちらかと言うと「小粒」が好きです。
2005/12/10 12:16  | URL | hmy_nori #-[ 編集] |  ▲ top

-”ハタハタは馬の息”で食すのですね。-
魚の卵は良く火を通すものとばかり思ってました。「ハタハタは馬の息」でいいのですね。あまり火を通し過ぎないでとろとろと粘ってる所を食すのですね。奥が深いですねー。半世紀も生きてきて、始めてのハタハタデビューです。
2005/12/10 16:35  | URL | keis #-[ 編集] |  ▲ top

-keisさんへ-
始めてのハタハタデビュウ!「ドキドキ」しますね!
初めての方に「美味しいと思っていただけるかしら?」stellaさんともども心配しております。
「馬の息」と言われていますが、やはり生はいけません。
「ぶりっこ」は、難しいです.外側に火が通っていれば中はとろとろで大丈夫!ですよねstellaさん!
2005/12/10 18:54  | URL | hmy_nori #-[ 編集] |  ▲ top

-ハタハタの身に火が通っていたら大丈夫!-
焼いてハタハタに火が通っていたら、ぶりっこも生ではないので(蒸し焼き状態?)大丈夫ですね。
醤油に漬けたり味噌に漬けたものは焦げやすいので、火力をあまり強くしないで焼くといいですね。
塩フリ焼きは大丈夫ですけれど。

でも私って不思議で、きっちりと焼くのが好きなのですよ。
だから、参考にはならないかも知れません。

大抵の人は、あのとろとろ感がたまらないと言いますよね。

私は時期遅れのぶりっこをきっちり焼き、ブリッ、ブリッと音をたてて食べるのが大好きなんです。(きっちり固まりになっているぶりっこも又美味なり。)
焼いたぶりっこは、外はオレンジ色で・・
アー、固いのも食べたいよー!

私は、ぶりっこを皆から頂いて食べておりましたので、ぶりっこ娘と言われておりました。???

ぶりっこオバサンのブログに改名しなくちゃ!
2005/12/10 20:25  | URL | stella #-[ 編集] |  ▲ top

-要するに好き好きかな!-
私も「ぶりっこ」の橙色に焼けたのを「コリッ、ポリッ!」と音を出して噛んでいただくのが大好きですよ!皮だけ残るんですよね!
そういえば、まだぶりっこのを買ってないなぁ!
2005/12/10 20:43  | URL | hmy_nori #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。