スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スキーツアー蔵王へ!
- 2009/02/24(Tue) -
20日~22日山形蔵王スキー場へ10人のツアーでした
お天気予報はあまりよくなく それでもベテラン6人は3日連続で 目いっぱい滑ることに。
あとの4人はほどほどにということで もちろん私はほどほど組です。
21日土曜日だけ樹氷見物をしながら滑る予定にしていました
しかしその日は風雪が強く視界ゼロ状態
それでも何とか安全なところ安全なところとすこし滑って早めのティータイム
一瞬パート雲が切れ青空がのぞいたのが運のつき
一日しか滑らない予定だったので 今のうちに地蔵岳まで行こうとゴンドラに乗りました
お天気は又もとに戻ってしまいました
余りの寒さでゴンドラのガラス窓は凍りつきまったく外が見えません
ざんげ坂樹氷原コースは状態がつかめず風で飛ばされそうになり
先導者の姿も見えないほどで 時間がかかるため体も冷え 顔を覆っていた布は凍りつき
大変な思いをしてそれでも無事降りてきました
もうこりごり明日は温泉三昧するぞ~と

そして3日目日曜日
朝から晴天です(昨日の天気は何だったのでしょう!)
体はもう滑らないモードになっています
ところが「一生に一度の好天かもしれないから 景色を見るだけでも良いからいきましょう」
と説得工作の雨あられ!!!
「では」とモードを一生懸命切り替えてコンデジをポケットに楽しんできました
ところがところが  容量の大きいメモリーをバッグに置いていってしまい
もっともっと撮りたいものがありましたのに・・・・・・おばかさん!




地蔵岳に向かう途中のゴンドラの中から(ガラスの色のため黒っぽく写っています)
霧氷がきらきらときれいでした
ゴンドラから

樹氷原の間のざんげ坂コース ゴンドラを降りて滑るコースです
ゴンドラからざんげ坂を


地蔵岳終点のゴンドラ駅展望台から樹氷原です
登っている人がたくさんいました
樹氷郡


大きな「えびのしっぽ」です
凍り付いてどんどんえびの尻尾のように伸びた状態
CIMG0025.jpg

ゴンドラの鉄塔と樹氷原
CIMG0031.jpg


桜の花が満開に咲いたように きれいな霧氷がついた木です
CIMG0033.jpg

CIMG0034.jpg


クワットの中から 霧氷がついたからまつの林がきれいでとりましたが
クワットのカバーが黒いため余りきれいには見えませんね
クワットから霧氷を


こちらもからまつの林 きれいでした
CIMG0014.jpg


地蔵岳です  このてっぺんまでゴンドラでいって滑り降りてきました
CIMG0036.jpg


「ほどほど組み」
CIMG9981.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(4) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。