スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
コンデジ片手に尾瀬が原へ行ってきました
- 2008/07/23(Wed) -
CIMG7404.jpg
am6:40鳩待峠出発・1時間10分シラビソや白樺などの林のなかを下る
涼やかな風が気持ちいいあこがれの「尾瀬が原」への下り坂


CIMG7408.jpg
途中一級河川「川上川」のすがすがしい流れを眺めながら行く


CIMG7419.jpg
下り終えたところが「山の鼻」・・「オー!至物山がみえたー!」


CIMG7428.jpg
いよいよ木道の始まりだ~いきなりニッコウキスゲが一面!ということにはなりません
それでも「ニッコウキスゲだ~♪」と声を上げる


CIMG7443.jpg
CIMG7453.jpg
「よ~っ!!燧ケ岳とニッコウキスゲ」これぞ尾瀬が原。東北一高い山です。


CIMG7442.jpg
見渡す限りニッコウキスゲ
カメラのレンズがなみだ目になったようで


CIMG7459.jpg
池塘に「逆さ燧ケ岳」

CIMG7464.jpg
雲の写り込みもきれいでした

CIMG7474.jpg
竜宮十字路というところで一休みをしているわれわれの前を「ゴウリキ」さんがもくもくと重そうな荷を運んでいきました  「ごくろうさま!」


CIMG7492.jpg
「ヒツジグサ」・・ひつじの刻に咲くと聞いていましたが午前10時半ごろから12時ころまでに咲き切るそうです
確かに行き8時半前後に通った時には咲いていませんでしたがこれは12時半ごろでした


CIMG7525.jpg
ワタスゲは終わりかけでしたがそれなりにきれいでした
アザミも所々にきれいに咲いていました

CIMG7508.jpg
今年は例年になく「ニッコウキスゲ」がよく咲いたそうでラッキーでした

鳩待峠に戻ってきたのは午後3時20分
結局25km歩いたことになりました


スポンサーサイト
この記事のURL | 旅行 | CM(6) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。