スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
足慣らし登山、花と新緑の林と春ゼミ
- 2007/06/04(Mon) -
鞍掛山頂上から岩手山を

岩手山をのぞむ

先週の土曜日が足慣らしでしたが
登山口まで行ったものの天候が思わしくない上
体調に自信なく登山を断念しました。
昨日お天気に恵まれましたので再度同じ山「岩手山」のわきにある「鞍掛山」(標高897m)に行ってきました。マイズルソウ

マイズルソウが登山道の両脇に一面にありました。
チゴユリも咲いていました。
ミヤマリンドウ?

1cmに満たないような花の大きさです。丈は3~4cmくらいです。
まむしぐさ?

奇妙な形の「マムシ草」だと思います。
エンレイソウ

普通のエンレイソウの3~4倍の大きさの葉と花。花の色もこの大きな方がピンクにグリーンがまじってきれい。はじめてみました。
しらねあおい

シラネアオイはやぶのなかでひっそり咲いていました。
CIMG2987.jpg

CIMG3035.jpg

CIMG3031.jpg

新緑の林の中は気持ちの良い登山道でした。
春ゼミ

春ゼミの抜け殻

林の中では春ゼミが盛んに鳴いていて耳障りなくらいでした。
体長5cmくらいでしょうか。羽が透き通っていてきれいです。
抜け殻は3cmくらいしかなく小さいせみなのに鳴き声は大きいのです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 行事 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。