スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
10/20晩ご飯
- 2006/10/20(Fri) -
10/20夕


焼き魚・・カマスの干物
お浸し・・モッテ菊、長芋
カブと蟹の卵とじ・・・新聞のお料理メモから(丁度材料があったので)

レシピ(2人分)
「材料」カブ4個.かにの身40g・カブの葉40g・卵1個
  (今日は中カブ2個、カブの葉適当、かには缶詰で60g使いました)
「作り方」カブ・・皮をむいて6つに切る。カブの葉・・固ゆでしてみじん切り。
    かにの身はほぐしておく。
***鍋にダシ1カップくらい。みりんしょうゆ各小匙1。小匙4分の1。とカブをいれて10分くらい煮る。
カ二を加えてひと煮して、片栗粉小匙1を倍量の水で溶いて加え、とろみをつける。
溶き卵を加えて半熟になったら火を止める。
スポンサーサイト
この記事のURL | おかず日記 | CM(0) | ▲ top
アゲハチョウへ
- 2006/10/20(Fri) -

卵8月1日「もんきあげは」が山椒の葉に卵をうみつけました.
       


9月16日の若齢幼虫


1


9月24日の若齢幼虫


2

10月2日の幼虫


3 


10月5日
10/5


10月11日
10/11


10月20日食べ残された山椒の葉

10/20


3日ほど留守をした間に幼虫の姿は消えていました。
例年より大分小さい幼虫のようですがもうさなぎになったのでしょうか?
無事に冬越しできるのでしょうか!心配です。 
来春無事に「きあげは」がさなぎから孵って飛び立つのを願いつつ・・・

この記事のURL | 動植物 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。